« 1年生を迎える会の巻 | メイン | 楽しかった宿泊学習の巻 »

2021年5月30日 (日)

今年最初の俳句集会の巻

 5月28日(金)の朝の活動で,今年度第1回目の俳句集会を行いました。

 俳句集会は,毎月第4週の金曜日に開かれます。山野小の子どもたちは,毎週約1回の朝の俳句タイムの時間に,この俳句集会に向けて俳句づくりに取り組んでいます。

 2階教室に上る階段の踊り場の壁に,俳句コーナーが設置してあります。そこに,その月の季語がたくさん掲示されており,子どもたちはその季語の中から1つを選んで俳句づくりに取り組みます。

 俳句集会は,事前に先生たちが学年ごとの特選句を選定しており,その表彰を兼ねて,子どもたちが壇上で特選句に選ばれた自分の句を詠み上げます。

Img_5871 【特選句に選ばれた自分の句を詠み上げる児童】

 特選句は一度みんなで声をそろえて読み上げた後,数名の子どもたちが挙手して感想を発表します。みんな,自分の体験や思いと照らし合わせて,その句の表現の素晴らしさを伝えてくれます。

Cimg0085 【感想発表で表現の素晴らしさを伝える児童】

 今回は2~6年の特選句を発表しました。(1年生は2学期から俳句づくりに取り組みます。)最後に,特選句の中から今月の大賞の発表をします。大賞に選ばれた児童は,再度壇上に上がり,王冠とトロフィーを授与されます。

Cimg0120  【進行の総務委員会の児童が王冠等を授与】

 今月の特選句については,校門前の掲示板や,児童玄関に紹介してありますので,保護者・地域の方々はぜひご覧ください。子どもたちの感性ならではの,素晴らしい句ばかりです。ぜひ感想もお聞かせいただけるとありがたいです。

 実は昨年,地域の自治会の方がこの俳句集会を見に来られました。そして,とても素晴らしい活動だから,ぜひ年間大賞を贈らせてほしいという,大変嬉しいお話をいただきました。

 そういうわけで,昨年度は俳句集会が始まって以来初めて,3月に年間大賞の授賞式を行うことができました。自治会の方々に選んでいただいた金賞,銀賞,銅賞の3名の子どもたちは,賞状と記念品を受け取ると,とても嬉しそうにしていました。この年間大賞は,しばらく続けていただけるということで,子どもたちはこれからもこの年間大賞を目標に,毎月の俳句作りにがんばってほしいです。

Cimg0137    【昨年度の年間大賞授賞式の様子】

 昨年度は,おやじの会主催の鳥神山登山で親子共に俳句を詠みました。また,PTA新聞の3号で先生,卒業生の保護者で俳句を詠みました。俳句の取組が広がっています。今年度はぜひ,地域の皆さんにも読んでいただく機会があればと検討しています。その際には,ご協力をお願いいたします。

 

 

最近の写真

  • Img_9147
  • Img_9130
  • Img_9126
  • Img_9093
  • Img_9067
  • Img_9044
  • Img_9029
  • Img_9021
  • Img_5871
  • Cimg0120
  • Cimg0085
  • Cimg0137

もみの木(伊佐市立平出水小学校ブログ)

山野中ブログ